TE-400

①カシオレジスターツールについて:レジスターツールの概要

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
①レジスターツールの概要

カシオレジスターツールについて:「レジスターツールの概要」

対応機種:TE-400/TE-2700/TK-400

カシオレジスターではパソコン側で設定や売上管理が出来るツールが無料でメーカーHPよりダウンロードが行えます。
このツールの内容を詳しく説明いたします。

内容が多いので、複数ページにて説明を致します。

  1.  レジスターツールの概要
  2.  売上データの管理とレジスターの設定データ
  3.  レジスターツールの画面構成
  4.  売上データの閲覧
  5.  レジスターの設定
  6.  電子店名スタンプの作成
  7.  レジスターの予約変更の設定

 

カシオレジスターツール

 

1. レジスターツールの概要

このツールで何が出来るかを説明します。

 

1-1 ツールの概要

 

レジスターツール(本ツール)は、Windows(パソコン)上で使用します。

・レジスターの売上データを収集して閲覧する
・レジスターの設定データを作成する
・電子店名スタンプを作成する
・レジスターの予約変更の設定を作成するするソフトウェアです。
※macOSではご利用頂けません。

レジスターとSDカードを利用して下記の内容が可能です。

・レジスターから売上データの収集
・レジスターとの設定データの読み込みと書き込み
・レジスターへの電子店名スタンプへの読み込み
・レジスターへの予約変更の設定データの読み込みができます。

 

1-2 各機能の概要

 

(1) レジスターの売上データの収集と閲覧

・レジスターで精算してSDカードに保存した、精算レポートのデータと電子ジャーナルをパソコンの本ツールに取込みして保存します。
・取込んだデータを閲覧することができます。
・取込んだデータをWindows上のファイルとして書出しして保存することができます。

レジスターの売上データの収集と閲覧

 

(2) レジスターの設定データを作成する

・レジスターでSD設定書込みした設定ファイルを編集するためにツールに読み込みます。
・レジスターの設定をツール上の画面で編集して作成します。
・ツールで作成したレジスターの設定をSDカードの設定ファイルに書き出し保存します。

レジスターの設定データを作成する

 

(3) 電子店名スタンプを作成する

・電子店名スタンプとは、レシートや領収書上に印字する、店名スタンプや住所やサーマルポップ(広告などに用いるイメージ)のイメージです。
・Windows上のイメージファイルを取込んだり、編集画面でテンプレートイメージを選択して文字列を入力したりすることにより、店名スタンプや住所やサーマルポップを作成します。
・ツールで作成したデータをSDカードの電子店名スタンプに書き出し保存します。
・ツールで作成したデータを再度編集用に読み込むことができます。

電子店名スタンプを作成する

※レジスターへは、SDカードを介して電子店名スタンプを読込むことができます。
※レジスターからは、電子店名スタンプを書出す事はできません。

 

(4) レジスターの予約変更の設定を作成する

・レジスターの予約変更とは、予約変更用に作成した設定ファイルを、レジスターで設定した日付にレジスターが読込む機能です。
・予約変更用の設定ファイルを通常の設定ファイルとは別のSDカードのフォルダーに作成します。
そのSDカードをレジスターにセットしておき、レジスターで設定した日付にレジスターが読込みます。
通常の設定ファイルとは違うフォルダーに保存するため、予約変更用と通常の設定ファイルを1枚のSDカードに保存できます。
・レジスターでSD設定書込みした通常の設定ファイルを、予約変更用として編集するためにツールに読み込みます。
・予約変更用のレジスターの設定をWindows上の画面で編集して作成します。
・ツールで作成したレジスターの予約変更用の設定をSDカードの予約設定ファイルに書き出し保存します。

レジスターの予約変更の設定を作成する

 

(5) ツールの特徴

【 レシートとジャーナルをプレビューしながら簡単設定 】

・プレビューを配置して、画面上の設定を変えるだけでレシートとジャーナルの設定を、考えずに視覚的に設定できます。
・複雑な税制に耐えうるように税関連のキャラクターが簡単に設定できます。

 

【 電子店名スタンプとサーマルポップの簡単作成 】

・レシートのロゴと住所、領収書のロゴと住所、サーマルポップが簡単に作成できます。
・テンプレートを選択して、文字列入力だけで作成できます。
・画像ファイルからも簡単に綺麗に作成できます。

 

【 各機能を文章で表示して、分かり易く 】

・ツールの機能の文字列を文章で表示したり、設定項目に補足の文字列を表示したりするなどして、より分かり易く設定できます。

 

【 本ツールで設定可能な全設定項目を、レジスターの予約変更内容として設定可能 】

・今後の税などの複雑な変更の設定も耐えうる、本ツールで設定可能な全設定項目を予約できます。

 

【 メイン画面の左側に各機能の切り替えボタンを配置して分かり易く操作可能 】

・メイン画面の左側に各機能の切り替えボタンを配置して、分かり易く操作ができます。
また、各機能内に複数の関連した機能がある時は、画面上部に用意したタブのボタンを押すことで、表示を切り替えて操作できます。

 

1-3 動作環境

 

【 対応OS 】

(1)Microsoft Windows 7(32bit/64bit)
(2)Microsoft Windows 8.1(32bit/64bit)
(3)Microsoft Windows 10(32bit/64bit)
(全て日本語版)

 

【 ハードウェア 】

IBM PC/AT互換機
CPU 使用しているOSのシステム要件以上
RAM 使用しているOSのシステム要件以上
ハードディスク空き容量 1G以上
ディスプレイXGA(1024×768)、High color(16ビット)以上
マウスまたは、それに関するポインティングデバイス
SDカードリーダー/ライター
SDカード

 

【 ソフトウェア 】

Microsoft .NET Framework 4.5(※)
(※)Windows7 ・・・ 別途、Microsoft .Net Framework 4.5、または、4.6のインストールが必要です。
Windows8, 8.1 ・・・ Microsoft .Net Framework 4.5がプレインストール。そのままで可能です。
Windows10 ・・・ Microsoft .Net Framework 4.6がプレインストール。そのままで可能です。
マニュアルを閲覧する場合は、Adobe Acrobat、または、Adobe Readerが必要です。バージョンはいずれも、10及びそれ以降に対応しております。
印刷をするには、Windowsで印刷できる環境が必要です。

 

【 文字コードセットに関する注意! 】
本ツールは、Windowsのマルチバイト文字セット(MBCS ANSI-932)で動作します。
ワイド文字セット(Unicode)、および外字文字セットには対応していません。
Windowsのマルチバイト文字セット(MBCS ANSI-932)以外の文字セットが入力された場合は、動作を保証しません。
ファイルパスに関する注意:本ツールでは、最大255バイトまでのファイルパスを処理することができます。
255バイトを超えるファイルパスが入力された場合、動作を保証してません。

 

1-4 機能の一覧

 

【 売上データの閲覧 】

・売上日報を閲覧する
・売上月報を閲覧する
・SDカードから精算レポートを取込む
・売上日報、売上月報のデータを書出す
・期間を指定して売上データを書出す
・電子ジャーナルを閲覧する
・SDカードから電子ジャーナルを取込む
・日単位のデータを書出す
・期間を指定して電子ジャーナルを書出す

 

【 レジスターの設定 】

・レジスターの設定をSDカードから読み込む
・レジスターの設定をSDカードへ書き出す
・部門を設定する
・PLU(商品)を設定する
・レシートを設定する
・税を設定する
・レジの基本動作を設定する
・取引キーを設定する
・点検と精算のレポートを設定する
・担当者を設定する
・簡易メニュー/メッセージ印刷を設定する
・キーテンプレートを印刷する

 

【 電子店名スタンプの作成 】

・電子店名スタンプのデータをSDカードから読み込む
・電子店名スタンプのデータをSDカードへ書き出す
・レシートのロゴの作成(店名スタンプと住所)
・領収書のロゴの作成(店名スタンプと住所)
・サーマルポップの作成

 

【 レジスターの予約変更の設定 】

・SDカードの現行の設定を、予約変更用に読み込む
・予約変更の設定を、SDカードから読み込む
・予約変更の設定を、SDカードへ書き出す
・予約変更用の設定をする(設定内容は、レジスターの設定の内容と同じ)

 

1-5 各機能の主な画面

 

「売上データの閲覧」―「売上日報を閲覧する」の画面

「売上データの閲覧」―「売上日報を閲覧する」の画面

 

「売上データの閲覧」―「電子ジャーナルを閲覧する」の画面

「売上データの閲覧」―「電子ジャーナルを閲覧する」の画面

 

「レジスターの設定」―「読み込みや書き込みをする」の画面

「レジスターの設定」―「読み込みや書き込みをする」の画面

 

「レジスターの設定」―「レシートを設定する」の画面

「レジスターの設定」―「レシートを設定する」の画面

 

「電子店名スタンプの作成」―「電子店名スタンプを作成する」の画面

「電子店名スタンプの作成」―「電子店名スタンプを作成する」の画面

 

「レジスターの予約変更の設定」―「読み込みや書き込みをする」の画面

「レジスターの予約変更の設定」―「読み込みや書き込みをする」の画面

 

「レジスターの予約変更の設定」―「部門を設定する」の画面

「レジスターの予約変更の設定」―「部門を設定する」の画面

 

以上で、1.レジスターツール概要が終了となります。

 

他の項目については下記よりお願いを致します。

  1.  レジスターツールの概要
  2.  売上データの管理とレジスターの設定データ
  3.  レジスターツールの画面構成
  4.  売上データの閲覧
  5.  レジスターの設定
  6.  電子店名スタンプの作成
  7.  レジスターの予約変更の設定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

カシオレジスターTE-400を購入

マサキストアではお得なセット販売を行っております!

【TE-400のセット販売内容】

  • レシート・領収書ロゴ設定

  • オリジナル説明書

  • ロール紙10巻


TE-400のご注文はこちら

人気のある記事

最近の投稿

マサキストアオンラインショップ