XE-A407

XE-A407とXE-A417の基本的な操作

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
XE-A407とXE-A417の基本的な操作

はじめてお使いいただくときのレジスターの1日の流れ!

【開店前】

レジの1日の流れ:XE-A407 開店前

【営業時間中】

レジの1日の流れ:XE-A407 営業中

【閉店後】

レジの1日の流れ:XE-A407 閉店後

 

基本的な使いかた

ここでは、お買い上げとつり銭の計算、レシートの発行停止、売上登録以外でのドロアの開けかたなど、本レジスターの基本的な使いかたを説明しています。

商品の売上登録をはじめる

登録とは、売上商品の金額や部門、預り金額などを入れ、レジスターに記憶させることです。
売上商品の金額や部門、PLU、JANコードなどを登録するときは、登録モードにします。

お買い上げとつり銭の計算

お買い上げ商品とお預り金額の登録方法を説明しています。
操作をまちがえて、ピーという音が鳴ったときは「ピーという警告音が鳴ったときは(エラー処理)」(取扱説明書188ページ)を参照してください。
また、まちがえて登録したときは、「訂正のしかた」(取扱説明書51ページ)を参照してください。

【例】
3,800円(部門1、消費税内税対象)と、1,200円(部門6、消費税外税対象)の商品を売り、10,000円を預かったとき(責任者番号1を指定した場合の表示例)

XE-A407/XE-A417お買い上げとつり銭の計算

・ 合計金額と預り金額が同額のとき(売上とちょうどの金額を受け取ったとき)は、預り金額を入力せず、「現/預」のみを押して、取引操作を終了できます。
・「万円」 を使ってお預り金額を入力すると、レジスタが1万円札の枚数を数え、点検・精算レポートにその枚数が印字されます。
1万円札を2枚お預りした場合は「2」「万円」と入力します。ただし、 「2」「00」「00」などと入力しても、1万円札が2枚とは数えられません。
・ あらかじめ単価を部門キーに設定しておくと、部門キーを押すだけで単価を登録できます(プリセット登録)。
・ PLU(単価読み出し)、またはJANコードを使って売上登録することもできます。

【注意】
売上金額より、預り金額が小さかったときは、「現/預」を押してもドロアは開きません。
表示部に「残額」と不足額が表示されます。
もう一度、「現/預」を押して登録を終了するか、不足額より大きな預り金額を入れ、「現/預」を押して登録を終了させてください。

注意

 

レシートのみかた

XE-A407とXE-A417レシートのみかた

・ 消費税の処理は、事前に設定した内容でレジスタが自動的におこないます。
・店名ロゴは次の3つから選択できます。
・「お買上票」か「領収証」のどちらかを選択
・店名ロゴの文字を設定して使用
・グラフィックロゴを作成依頼
なお、パソコンにインストールされたアプリケーションソフト(Microsoft ペイントなど)を使い、お客様ご自身でロゴデータを作成し、カスタマサポートツールを使ってレジスタへ送ることもできます。
・ コマーシャルメッセージとしてお店からのメッセージを設定できます。

 

レシート発行停止について

レシートの発行を止めることができます。
発行を止めているときに直前の取引のレシート発行(後レシート)ができます。

XE-A407とXE-A417レシート発行停止について

 

レシートの再発行(コピーレシート)

直前の取引操作のレシートを再発行させるときは「後レシート」を押します。
レシートには「コピー」と印字されます。

XE-A407とXE-A417後レシート

 

責任者を指定する

登録を担当する責任者を20人(責任者番号1~20)まで、区別して使い分けることができます。
責任者が交代するときに、責任者番号を指定します。
登録中に責任者を変更することはできません。
登録中の取引を終了させてから、次の責任者を指定します。
ご購入時は、責任者番号1が選択されています。

XE-A407とXE-A417責任者を指定する

・取引後訂正モードでも、責任者を指定することができます。
・責任者に名前を付けたり、シークレットコードを設定することができます。
・責任者にシークレットコードを設定した場合、シークレットコードの入力が必要です。

 

同じ商品を2個以上販売する

同じ商品を複数個販売するときの登録方法には、個数の少ないときに使うと便利な「リピート登録」と、個数の多いときに使うと便利な「乗算登録」の2種類があります。
また「PLU/JAN」(単価読み出し)を使って、登録することもできます。

【個数の少ないとき】

同じ商品を2個以上販売する

【個数の多いとき】

同じ商品を2個以上販売する個数が多い時

・ 部門キーに単価設定をしている場合は、以下の操作で登録できます。
(部門1を複数個登録する場合)
<XE-A407> (個数)「×」「部門1」
<XE-A417>  「1」「×」(個数)「部門#」
・ PLUに単価を設定している場合は、以下の操作で登録できます。
(PLU番号1を複数個登録する場合)
<XE-A407>  「1」「×」 (個数)「PLU/JAN」
<XE-A417>  「1」「×」(個数)「PLU/JAN」
・ ワンタッチPLUに単価を設定している場合は、(個数)「×」 「ワンタッチPLUキー」で登録できます。<XE-A417のみ>
・「 登録機能の設定」で小数数量を「あり」に設定している場合は、個数を小数点以下第3位まで登録できます。「・」を押してから小数部を入力します。
・「個数」×「単価」で登録する場合は、オプション設定が必要となります。

 

両替するとき/ドロアを開けるとき

両替するとき/ドロアを開けるとき

「万円」を使った両替を取り消すときは、おこなった操作と反対の両替操作をおこない、1万円札の枚数を相殺してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

シャープレジスターXE-A417の購入

マサキストアではお得なセット販売もありますよ!!

【セット販売内容】

・レジロール紙5巻
・オリジナル説明書
・部門・PLU設定
・コマーシャルメッセージ
・キーシート作成
・SDメモリーカード

XE-A417のご注文はこちら

人気のある記事

最近の投稿

マサキストアオンラインショップ