XE-A407

消費税の設定:XE-A407とXE-A417

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
XE-A407とXE-A417の消費税設定

消費税の設定

シャープレジスターXE-A407とXE-A417の消費税設定

ここでは消費税の端数処理や税率の設定などについて説明を致します。

お店に合わせて消費税を設定(変更)する

ご購入時、消費税は次のように設定されています。

  • 消費税率 :5%
  • 課税方法 :すべての部門に対して内税課税
  • 内税の端数処理 :1円未満を切り捨て

内税商品のみ扱うお店 → このまま使えます

ご購入時は、部門1~部門20のすべての部門に内税が設定されています。
外税商品または非課税商品があるお店 → 設定を変更してください。
外税商品または非課税商品を登録する部門を決めて、部門ごとに「部門の設定」で設定してください。
(設定例)
部門1~部門15 :内税商品の登録に使う部門…設定変更なし
部門16~部門18 :外税商品の登録に使う部門…外税に設定変更
部門19~部門20 :非課税商品の登録に使う部門…非課税に設定変更

消費税の端数処理とお買い上げ合計の丸めの設定について

消費税額の1円未満の端数処理は、ご購入時、外税、内税共に切り捨てに設定されていますが、それぞ
れの端数処理を変更することができます。
また、お買い上げ税込合計からの5円丸め、10円丸めといった端数処理を設定することもできます。
ご購入時、丸めの端数処理はしない設定になっています。「100円未満の端数処理(合計額の丸め)の設定」を参照してください。

ご購入時すでに消費税のしくみが変わっているとき → すぐに消費税を変更してください

現行の税制に合わせて、ご購入時は消費税率は5%に、免税点は0円に設定されています。
レジスタを最初に使われるときから、税制が合わないときは、「消費税の税率および免税点の設定」で設定を変更してください。
これから消費税が変更になるとき → 消費税の自動変更予約をすることができます。
このレジスタは、消費税の自動変更予約機能を備えています。これから税制が変わるときは、新税施
行日より以前に税率や変更日を設定しておくと、変更日に自動的に設定を変更します。
消費税の自動変更予約機能を使用するときは、「消費税の自動変更予約機能について」を参照してください。

消費税設定メニューを表示する

消費税設定メニューを表示します。

tax-xe-a407-xe-a417消費税設定メニューを表示する

端数処理の設定

税金の端数処理について設定します。

tax-xe-a407-xe-a417端数処理の設定

登録印字の設定

税金のレシートへの印字について設定します。

Point 消費税の印字の設定

税関連の記号や税額でレシートに、印字する、しないを選択できるものは次の6種類です。

tax-xe-a407-xe-a417Point 消費税の印字の設定

tax-xe-a407-xe-a417登録印字の設定01

tax-xe-a407-xe-a417登録印字の設定02

消費税の税率および免税点の設定

このレジスタは、消費税の税率が2種類になっても対応できるように消費税1と消費税2で税率を分けて設定できるようになっています。
また、消費税1と消費税2それぞれに免税点を設定できます。
ご購入時は、消費税1に消費税5%、免税点0円が設定されています(現行の税制では消費税2は使いません)。
すでに税制が変わっているときは、ここでの設定を変更してから使いはじめてください。

tax-xe-a407-xe-a417消費税の税率および免税点の設定

消費税の自動変更予約機能について

消費税が改正される場合、更新日と新しい税率、免税点をまえもって設定しておくと、指定した更新日に自動的に税率と免税点を更新することができます(消費税の自動変更予約機能)。
また、このレジスタは、商品の種類によって2種類の税率が使われる場合に備えて、消費税1と消費税2を備えています。
2種類の税率が施行される場合は、消費税1と消費税2を設定することで使いわけができます。
現行のように商品にかかる一般的な税率が1種類しかなく、そのまま税率が変わるだけという改正の場合は、現在使っている消費税1の税率を変更するだけでよいことになります。

消費税の自動変更予約機能の設定は、必ず、次の順番でおこなってください。
(1)更新年月日とタイミングを設定します。
(2)更新消費税1および更新消費税2に、新しい税率と免税点を設定します。

すでに消費税率などが変わっている場合は、この機能は使えません。
「消費税の税率および免税点の設定」を使って設定してください。

消費税の自動変更予約機能を設定すると、新税率施行日に自動変更機能がはたらき、設定されていた新税率および免税点になり、税率更新の確認用レシートが発行されます。

tax-xe-a407-xe-a417税率更新の確認用レシート例

・更新タイミングは初期設定(更新日に任意のキーを押したときに更新)になります。
・更新日付はクリアされて、「0000年00月00日」になります。
・更新用消費税1の設定はクリアされて、「0%、免税点0」になります。
・更新用消費税2の設定はクリアされて、「0%、免税点0」になります。

更新日とタイミングの設定

消費税が改正されるとき、更新のタイミングをお店に合わせて次の2種類から選択できます。

  • 日付更新後:指定した更新日以降に任意のキーを押したときに更新する
  • 日計精算後:指定した更新日以降に日計全項目精算をおこなった後で更新する

ご購入時の設定のままでよければ、この設定を変更する必要はありません。
税率更新のタイミングを「設定更新日以降に任意のキーを押したとき」に設定する場合、更新日の前日中に登録した取引と登録中に更新日になった取引には、更新前の税率が適用されます。
更新日を設定したときは、必ず新しい税率と免税点を更新消費税1および更新消費税2に正しく設定してください。

tax-xe-a407-xe-a417更新日とタイミングの設定

更新する税率と免税点の設定

消費税1を更新するときは、更新消費税1に、新しい税率と免税点を設定します。
消費税2を更新するときは、更新消費税2に、新しい税率と免税点を設定します。

消費税の自動変更予約機能を実行するときは、更新消費税1と更新消費税2の両方を必ず設定してください。
更新消費税1と更新消費税2は、更新日に同時に更新されますので、ご注意ください。
たとえば、消費税2に変更があり、消費税1に変更がない場合でも、更新消費税1に現在の消費税1と同じ設定をしておかないと、更新日に消費税1の設定が消えてしまいます。

tax-xe-a407-xe-a417更新する税率と免税点の設定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

シャープレジスターXE-A407の購入

マサキストアではお得なセット販売もありますよ!!

【セット販売内容】

・ロール紙5巻
・オリジナル説明書
・店名・領収書ロゴ設定
・コマーシャルメッセージ設定
・SDメモリーカード

XE-A407のご注文はこちら

人気のある記事

最近の投稿

マサキストアオンラインショップ