TE-2800-25S

カシオTE-2800-25S/TK-2800-4Sのドロア分離

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
カシオTE-2800-25S/TK-2800-4Sドロア分離方法

カシオレジスターTE-2800-25SとTK-2800-4Sのドロア分離のやり方

お店のレイアウトに合わせて、ドロアーとレジスター本体を分離して設置できます。
付属のドロアー延長ケーブルとレジスター固定ゴム足をご用意ください。作業用工具としてプラスドライバが必要です。

TK-2800ドロア分離

 

① ドロアの引き出しを外す

ドロアーの引き出し部分を、イラストのように先端を持ち上げるようにしながら取り外します。

カシオTE-2800-25S/TK-2800-4Sドロア分離手順①

 

② 蝶ネジを外す

ドロアーの内側上面にある蝶ねじを左に回して取り外します。

カシオTE-2800-25S/TK-2800-4Sドロア分離 蝶ネジを外す

 

③ コネクターを外す

本体を矢印の方向にずらして持ち上げ、本体とドロアーをつないでいるケーブルのコネクターを外します。

カシオTE-2800-25S/TK-2800-4Sドロア分離 コネクターを外す

 

④ 固定ゴムをはめる

レジスター底面の図A位置に固定ゴム足をはめます。
本体とドロアーを所定の位置に置きます。

カシオTE-2800-25S/TK-2800-4Sドロア分離 固定ゴムをはめる

 

⑤ 延長ケーブルの接続

本体とドロアーのコネクターにドロアー延長ケーブルを接続します。
ドロアー延長ケーブルから出ている緑のアース線を、図B位置のネジを使って本体とドロアーにしっかりと留めます。

カシオTE-2800-25S/TK-2800-4Sドロア分離 延長ケーブル接続

 

⑥ 設置する

ドロアーの引き出しと硬貨入れを元に戻します。
ドロアー上面のレジスターを固定していた穴に、必要に応じて穴塞ぎ用シートを貼り付けます。

※ドロアー内部に余った延長ケーブルを入れないでください。
※分離作業によって外した蝶ねじと座金は、再びレジスターとドロアーをつなげる場合に必要になります。

 

以上で、本体とドロアーの分離作業は終了となります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

カシオレジスターTE-2800-25Sの購入

マサキストアではお得なセット販売もありますよ!!

【セット販売内容】

・レジロール紙10巻
・オリジナル説明書

TE-2800-25Sのご注文はこちら

人気のある記事

最近の投稿

マサキストアオンラインショップ