XE-A207

知っていたら便利な機能をご紹介!XE-A207

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

XE-A207を使用する際に便利な機能を御紹介致します。

 

Ⅰ 管理者シークレットコード

管理者シークレットコードを登録すると、管理者シークレットコードを入力しなければ、取引後訂正や点検/精算、各種設定を操作できなくなります。
アルバイトさん等で不正を防ぐ為のシークレットコードです。
下記にて例として「取引後訂正」を行う際のシークレットコードをご紹介します。

 

① 管理者シークレットコード

あらかじめ、管理者シークレットコードを登録しておきます。

 

② モード切替

登録モードで「モード切替」を押します。

xe-a207-モード切替

 

③ 取引後訂正を選択

停止モード以外のモードを選択する事が出来ます。

xe-a207-取引後訂正を選択

 

④ シークレットコード入力

シークレットコードを入力して、「現/預/替」ボタンを押します。

xe-a207-シークレットコード入力

 

⑤ シークレットコードの制限

管理者シークレットコードを登録している場合、次のモードに切り替える際に管理者シークレットコードを入力しなければなりません。

モード 管理者シークレットコードの入力
登録モード なし
停止モード なし
取引後訂正モード 必要
日計 点検/精算モード 必要
期間計1 点検/精算モード 必要
期間計2 点検/精算モード 必要
SDカードモード 必要
設定モード 必要

 

Ⅱ レシート発行停止について

XE-A207では、レシートの発行を止めることができます。
発行を止めているときに直前の取引のレシート発行(後レシート)ができます。
この機能は、「印字形式全般の設定」で「通常印字形式」の設定が「レシート」に選択されているときのみ使用できます。

 

① 「レシート発行停止」ボタンを押す

登録モードで「レシート発行/停止」ボタンを押します。

xe-a207「レシート発行停止」ボタンを押す

 

② 発行か停止を選択

「↑」または「↓」を押して[停止]を選択し、「現/預/替」を押します。
レシート発行停止中は、表示部に[レ止]が表示されます。

xe-a207-発行か停止を選択

レシートの発行を停止できるのは、登録モードでおこなった操作に限ります。

 

③ レシートを発行する(後レシート)

レシート発行停止に設定されているとき、1つの取引が終わったすぐ後で「後レシート」を押すと、その取引についてのみレシート(後レシート)を発行することができます。

 

Ⅲ レシートの再発行(コピーレシート)

同じレシートを印字する事が出来ます。
直前の取引操作のレシートを再発行させるときは「後レシート」を押します。
レシートには「コピー」と印字されます。
この機能は、「印字形式全般の設定」で「通常印字形式」の設定が「レシート」に選択されているときのみ使用できます。

xe-a207レシートの再発行(コピーレシート)

 

Ⅳ 責任者を指定する

登録を担当する責任者を10人(責任者番号1~10)まで、区別して使い分けることができます。
責任者が交代するときに、責任者番号を指定します。
登録中に責任者を変更することはできません。
登録中の取引を終了させてから、次の責任者を指定します。
ご購入時は、責任者番号1が選択されています。

 

【例】 責任者番号2を指定するとき

xe-a207-責任者を指定する

 

・取引後訂正モードでも、責任者を指定することができます。
・責任者に名前を付けたり、シークレットコードを設定することができます。
・責任者にシークレットコードを付けた場合、シークレットコードの入力が必要です。

 

Ⅴ 不加算コードを利用する

クレジットカードの番号やお客様の顧客番号などを印字できます。
番号は16桁まで入れられます。

 

【例】 顧客番号123のお客様に、1,250円の商品(部門1、消費税内税対象)を売るとき

xe-a207-不加算コードを利用する

 

xe-a207不加算コードレシート

 

以上で知っていたら便利な機能を終了します。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

シャープレジスターXE-A207の購入

マサキストアではお得なセット販売もありますよ!!

【セット販売内容】

・ロール紙5巻
・オリジナル説明書
・店名・領収書ロゴ設定
・コマーシャルメッセージ設定
・SDメモリーカード

XE-A207のご注文はこちら

人気のある記事

最近の投稿

マサキストアオンラインショップ